調剤併設OTC-ドラッグストアで働くメリット

yakkyoku-500

ドラッグストアで働くメリットとは?

調剤室とOTC医薬品(一般用医薬品)販売を併設しているドラッグストアで働くメリットって、なんでしょう?

  • ・調剤だけでなくOTC医薬品も取り扱うことで知識が広がる
  • ・雇用形態が多様なので、あなたのライフスタイルに合った職場が見つかる
  • ・ドラッグストアは給与が高めなので、年収アップに繋がるチャンス

他にも、日々の接客の中でコミュニケーションスキルも身に付きます。

求められているのはこんな人
OTC医薬品の販売は、「地域の気軽な健康相談窓口」として、お客さまのセルフメディケーションに役立つことが求められています。
お客さまとしっかりコミュニケーションをとれる人が好まれるようです。

「スキルアップしたい!」
「年収アップしたい!」
「プライベートも大事にしたい!」

そんな薬剤師さんは、
調剤併設OTC医薬品販売のドラッグストアも転職の候補に入れてみることをおススメします!!

「そうは言っても、よく分からないしなぁ」

安心してください。
マイナビ薬剤師がご相談に乗りますよ。
薬剤師のための無料転職相談 「マイナビ薬剤師」




1512Image1-500